シャーリング

シャーリングの縫い方、覚え書き。

DSC03074.jpg
ゴムカタン糸をすこ~し引っ張りながらボビンに巻き付ける。

DSC03082.jpg
水平釜にボビンを入れ、ボビンと水平釜の間にゴムカタン糸を入れて糸を挟むようにする。
通常の糸の位置とは異なる。
DSC03083.jpg

DSC03076.jpg
ミシンの縫い目幅を最大にセット。

縫い始めは両糸を長めに残す。
縫いはじめは2針返し縫い。

DSC03075.jpg
生地表を上にして縫う。
1本前の縫い目が、押さえの右に来るようにして縫うとちょうどよい間隔。

DSC03079.jpg
縫い終わりは上糸を10cmほど、ゴム糸を5cmほど残して長めに切る。
上糸に縫い針を通し、裏に糸を出して、ゴム糸を巻き付けて玉結び。
ゴム糸は2回手で玉結び。
両糸をカット。

関連記事

トラックバック:0 | コメント:0  ↑TOP  編集
2014-05-10 Luka @ 19:20

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuna.blog5.fc2.com/tb.php/1771-45bb7766

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは
管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります
◆参照:Wikipedia より トラックバックとは

本&雑誌

物欲リスト

2004*Baby

2007*Baby