自分用の保温マグ

今まで子供と一緒に外出する時には,子供の水筒を持ち歩いていました。自分ものどが乾いたときには子供の水筒から飲ませてもらっていたんですね。でも,4月からは息子も幼稚園に行ってしまうので,子供の水筒を持って外出するのも…恥ずかしい。なんせポケモンのシールをベタベタ貼りまくってあるのでね。

そんなわけで年明けから「自分用の水筒」を探していました。水筒・マグ・タンブラーなどなど。サーモス・象印・無印良品を比較。あちこちで実物を見てさわってみて,扱いやすさ・洗いやすさ・値段を検討。

象印保温マグ
結果,象印の保温ステンレスマグを購入しました。

容量 360ml
口径 約4cm
保温効力(1時間/6時間) 86℃以上/66℃以上
保冷効力(6時間) 10℃以下
サイズ 幅6.5×奥行6.5×高さ17cm
本体重量 220g

なんといっても軽い!バッグに入れるのにもちょうどよい大きさ。
缶ジュース1本分くらいの容量が欲しかったので○。
蓋部分は全部分解して洗えるので衛生的。
蓋をクルクル回して外して飲みます(蓋を外すのに3回手を回す感じ)。飲み口にゴムパッキンがついているので飲みやすいです(このゴムパッキンも外して洗えます)。ワンプッシュは構造上,洗いにくい物が多かったです(細かいブラシで洗えばいいんでしょうけどね~)。

主人はブラック・私はレッドです。
ブラックはマットな質感(つや消し)で高級感ある感じ。
レッドは蓋はマットで本体はきらきらした輝きのある感じです。娘は「ママの水筒の方がかわいい~っ♪」と言ってましたけどね。

コストコで2本セット2,780円で購入したので,一本あたり1,390円です。早速主人にコーヒーを入れて持たせてあげようと思います♪



関連記事

トラックバック:0 | コメント:0  ↑TOP  編集
2012-01-18 Luka @ 11:17

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuna.blog5.fc2.com/tb.php/1652-0e3c5eb5

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは
管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります
◆参照:Wikipedia より トラックバックとは

本&雑誌

物欲リスト

2004*Baby

2007*Baby