スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック:- | コメント:-  ↑TOP  編集
-------- Luka @ --:--

36週3日 母親学級

分娩先の病院での母親学級に参加。

院長先生から妊娠高血圧症・早産・正常分娩・帝王切開・出産の経過・回旋異常などについて説明があり、当院での流れなどについての詳細説明がありました。浣腸もあるし、会陰切開(縫合は抜糸溶ける糸)もしますが、その利点と方法について詳しく説明がありました。ちなみにここの病院は初産婦は100%会陰切開、経産婦は会陰が硬い場合などにのみ切開するそうです。
娘出産時に助産師さんから「硬いわね~!硬いわね~!」と何度も言われたので、私の場合は経産婦でも切開されちゃうんだろうな…(==;)

助産師さんからは入院の手続きや必要な物などの説明がありました。

いずれも娘の時にも説明を受けたし、実際にお産を経験した時に踏んだ手順通りのことなので、これといって不安や心配事はなし。

変更になった点といえば、

■妊娠中毒症→妊娠高血圧症候群に改められた

 妊娠高血圧症候群
 1.むくみ(浮腫):現在は定義から外されているとか
 2.高血圧
 3.尿タンパク



水分を取ることは大切だが、塩分を摂取しすぎないようにすることが最も重要とのこと。今のところむくみも血圧も正常ですが、今後も減塩には気をつけたいところ。なるべく素材の味で食べるようにし、塩分過多な食材は避け、コショウやレモンを使ったりして工夫。里帰りしている現在は母が食事を作ってくれるので、充分気をつけないとね。娘の時は40週で足が象のようにむくみましたから…(==;)

もう1点変更になったのは、この病院での経過のことで
■歩行開始&トイレに行かされる時間が「産後2時間」に早まった!
 娘の時は
  会陰縫合などが終わった後で処置室へ車イス&歩きで移動
  →寝たままご飯を食べたり、仰向け&横向き
  →5時間後に入院室への歩行移動&トイレへ行く
 というスケジュールでしたから…(==;)だいぶスパルタになったのね。処置室もいっぱいになっちゃうから早めに移動させるのかしら?授乳開始も産後12時間後からでしたけど、これも早まるんだろうな~!

今日の教室を受けて、さらに持ち物として追加しておいた方が良さそうな物が増えました。早速入院準備品に追加しないとねっ!
関連記事

トラックバック:1 | コメント:0  ↑TOP  編集
2007-12-21 Luka @ 22:40

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuna.blog5.fc2.com/tb.php/1417-206e72cf

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは
管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります
◆参照:Wikipedia より トラックバックとは

-

管理人の承認後に表示されます
2007/12/26 by @ 12:47

本&雑誌

物欲リスト

2004*Baby

2007*Baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。