スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック:- | コメント:-  ↑TOP  編集
-------- Luka @ --:--

ナーシングカバー(授乳カバー)を手作り

最近の授乳ママさん達に人気の「ナーシングカバー」。公共の場での授乳時に胸回りを隠すアイテムとしてここ数年で出回りつつあります。ベビーカーにつけて日よけにしたり、風よけにしたりもできる優れもの。3年前に娘を出産した頃にはまだあまりメジャーではなかったアイテム(娘の時はスリングが流行りだした頃でした…)。

上の子がいると外に出かける頻度も高いわけで。最近授乳場所が増えてきたとは言え、娘の時にはレストラン内の洋式トイレに腰を掛けて授乳したこともあったっけ…。これは便利とばかりに私も食いつきました!



でも素敵な柄は4~5千円が相場。手作り大好きな私、早速チクチク始めてみましたよ!

20070929144314.jpg
ハワイアンなアロハ生地をセレクト。この生地は姉が実際にHawaiiに旅行した時に向こうで購入してきた物。1月生まれになるボクchan、頻繁に出かけられるようになるのは初夏から夏。その頃ならハワイアンでもOKというわけ。


ソレイアードの南フランス プロヴァンス地方のかほり漂う素敵な生地も迷ったのですが…。1600円/mなり。1mあれば作れるので「1600円+α」で素敵な物が作れると思えば安いのかもしれないけどね。どれくらいの頻度で使うかも不明なのでとりあえずはコレで。

使用した材料
■生地1m(90cm幅でも110cm幅でもOK!)
■Dカン2個
■O型トイレ便座カバーの中に入っている芯

型紙を作るのが面倒だったので、新聞1枚の大きさ+ぬいしろでカット。あとはヒモ2本分をカット。全部直線縫いだし、芯を通す穴部分を開けて作る所を注意すればとっても簡単!

ネットで「ナーシングカバー 手作り」と検索すると、手作りされたいろんな方のサイトが出てきますよ!

20070929144321.jpg
便座の芯がちょうどよいカーブ具合を作ってくれるので、上から赤ちゃんの様子を見るのにちょうどいいようです。

20070929144328.jpg
コンパクトに畳めるしね。コレを入れる小袋も共布で作ろうかと思っていたのですが、どこにでもスッと入るサイズになるんで今のところはいらないかも。

飽きたらまた違う布で作ってみようっと!

関連記事

トラックバック:1 | コメント:0  ↑TOP  編集
2007-09-29 Luka @ 15:56

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuna.blog5.fc2.com/tb.php/1370-a675bb3d

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは
管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります
◆参照:Wikipedia より トラックバックとは

-

管理人の承認後に表示されます
2007/10/02 by @ 23:31

本&雑誌

物欲リスト

2004*Baby

2007*Baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。