スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック:- | コメント:-  ↑TOP  編集
-------- Luka @ --:--

発熱

20051119143619.jpg
インフルエンザの予防接種をした翌日夜、38.5度の熱が出ましたよ…。
「ハウルの動く城」を買ったので家族で観ていたのですが、娘もママの膝で横になって見入っていました。終わってから「あれ?娘ッコ、熱ある?!」計ってみると38度。すぐに寝かせるものの、夜泣き3度ほど、グズグズちゃんでした…ふぅ~ パパは高いびきをかいて寝てましたけどね…^-^;
翌日、予防接種を受けたかかりつけの小児科へ。副作用ではなく、ただ単に風邪をひいただけの模様。粉薬とシロップを処方してもらいました。食欲もあるし、昼間は元気いっぱいだから、大丈夫だと思います。
3日目の今日は37.4度微熱だけれど元気いっぱい~!しばらく外遊びを控えるだけで大丈夫そうです。

B000ARV0FWハウルの動く城
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 宮崎駿 倍賞千恵子

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-11-16
売り上げランキング : 3
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下は、ハウルについての感想なので、ネタバレがイヤな方は見ないで下さいね。

ハウルの動く城なんですけど、観た感想としては…★★★☆☆くらいでしょうか。前半は「おもしろそうっ!」とワクワクする感じだったのだけれど、後半そして見終わった後は「たいして…」って感じでした。「千と千尋の神隠し」の方が面白かったなぁ。相変わらずの反戦テーマ・恋愛ストーリー・魔法など内容を詰めすぎて焦点が定まらず…ってとこでしょうか。なんだか消化不良な作品でした(辛口?)。まあ私は恋愛物は嫌いなので…ね、もふっ。
でも、ソフィーの心の変化(おばあちゃんだから仕方がないとか恋にキラキラしているところとか自分の家に帰ってきたワクワク感とか)に応じて、ソフィーの外見が若返ったり年老いたりするのは、面白かったかも。ファンタジーな感じや風景の美しさ、そして久石さんの音楽は相変わらず素敵でしたよ!千と千尋は何度も観ているのですが、これも観るウチに面白くなってくるのかなぁ?

来週には、ハリーポッター最新映画作品「ハリーポッターと炎のゴブレット」が公開されるので、楽しみだわ♪

関連記事

トラックバック:0 | コメント:0  ↑TOP  編集
2005-11-19 Luka @ 14:53

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuna.blog5.fc2.com/tb.php/1038-b74f58ad

なお、本エントリーとあまり関係の無い内容と思われるトラックバックは
管理人の判断にて予告なく削除させていただく場合があります
◆参照:Wikipedia より トラックバックとは

本&雑誌

物欲リスト

2004*Baby

2007*Baby

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。